ご挨拶

画像:代表取締役社長

 弊社は昭和48年、秋田県の誘致企業として、秋田市に創業いたしました。
主にメンズ・レディースのスーツ、ジャケット、コート、カジュアル等を製造する繊維製品加工販売会社です。
昨今は市場のグローバル化に伴い、あらゆる製造業がコスト削減のため、海外生産に移行しつつあります。特にアパレル業界は労働集約型の産業で、中国・ベトナム・インド等に生産をシフトしており、国内の縫製工場は激減し、生き残りが厳しい状況にあります。
 弊社はそのような厳しい環境の中でも小ロット、多品種の高品質ブランド品を主に製造しており、取引先もメーカーからSPA型の小売店まで多岐に及んでおります。
企業理念は『ヒューマン・ファクトリー』を掲げ、働きやすい自己啓発型の工場を目指しており、更には『一人のお客様を大切に!』をモットーに真心を込めた物作りを進めております。また、MADE IN JAPANにこだわり続けて、高い技術とクオリティーを守るために社員の多能工育成を徹底して進めております。
これらは、着心地が良く、味があり、そして品位を持った洋服づくりを通じて、日本全国ひいては世界各国に私たちの存在を知らしめ、そして技術集団としての存在価値を高めていくためのものです。
 単なる物作りに妥協せず、多くのお客様に喜ばれる製品を提供し続ける、そういう会社であり続けるために、全社員がこの理念を共有し、労働集約型から知識集約型へ成長してゆき、心から楽しんで物作りをできるようになりたいと考えております。
それがお客様から真に喜ばれる会社になれると思うからです。

秋田ファイブワン工業株式会社
代表取締役社長 佐賀 善美